KEEP OUT

理不尽と音楽と酒と食事で出来ていますが、基本的には甘ったれの戯言です。

退職について本気出して考えてみた

どうも僕です。

 

仕事を変えることにしました。

 

・最近仕事でやらかし過ぎてもう辞めたい

・「お前本当にこの仕事続けてええんか?」となってきた

・札幌に戻りたい(現状は戻れない)

・次の仕事が決まった

・母親が生活に窮していて二人暮らしする必要がある

 

上記4点により退職するつもりになっております。

まだ次の職場から書面で内定を貰ってないので半信半疑ではありますが、

ほぼほぼ決まっているという感じなので退職の予定です。

 

噂では、退職する際には

・引き止めに合う

・脅される

等々あるようですが、僕のようなクソ社員にはそのようなことは

無く、「お、そうか。わかった」ぐらいだと思っています。

実際そうだったらすげー寂しいですけども。

 

でもこう、辞めるの決まってる状態でこうも仕事のモチベーション

全く上がらないんですけどどうしたらいいんですかね。

調べてみると、退職願は口頭で話をしてからとのことなので

次の職場から書面にて貰ったら話をしようと思います。

目指せ今年中の退職。頑張るぞい。

 

ということで、今後は

ten-navi.com

このページを穴が空くほどみていきたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。

ではっノシ

華麗なる部活遍歴

今週のお題「部活動」

 

ご無沙汰してます。

どうも僕です。

 

お題「部活動」ということなんですが、僕の部活遍歴は

全くと言っていいほど統一感がありません。

 

中学の頃2年間だけソフトテニス部に入って、その後演劇部・放送部(演劇部兼部)

軽音楽部(大学)とやっていったんです。

結構こういう人いそうなんですけど、周りにいないんですよねえ。

 

ということで、詳しく語っていきます。

 

【中学時代】

1年・2年→ソフトテニス

3年→演劇部

 

当時テニプリが流行ってまして、それに憧れて、ってのもあって

ソフトテニス部に入りました。

今思えば硬式なので全然王子様でもなんでもないんですけども。

そしていきなり3年で演劇部へ。理由は簡単。好きな女の子がいたんです。

色々合ってその事は付き合う事になったんですが、その後、漫画で言えば

ハッピーエンドの後がしっちゃかめっちゃかしてるのでまたどこかで

話します。

 

この時、部活と平行して放送委員会に入っており、そっちがあまりにも

楽しかったので高校は放送部へ入りました。

 

【高校時代】

1年〜3年→放送部

2年・3年→演劇部(兼部)

 

すげー楽しい3年間でした。

人数が少ないんですけど、その分凄い仲良くて、その時の後輩・先輩とは

未だに連絡取ってます。

 

そうそう、放送部って聞くとお昼の放送ぐらいしか思いつかない人が

多いと思いますけど、Nコン(NHK杯全国高校放送コンテスト)ってのがあって、

毎年何かしら作品作ったり、アナウンスや朗読の技量を競い合う大会が

あるんですよ。知らないでしょ?

 

NコンWEB

 

因みにその時、「新しい郷土料理」というテーマでスープカレー屋を

取材したんですけど、結果はぼろぼろでした。

まだスープカレーがそこまで根付いてないときで、テーマとしては最高

だったと思うんですけどねぇ・・・

 

そして、僕のいた高校の放送部の隣に演劇部があり、毎年1人が

兼部というなの生け贄に捧げられる伝統がありました。

その生け贄が僕だったので、演劇部も兼部することに。

といっても何か配役があるわけではなく、音響関係、所謂「ポン出し」って

やつをするスタッフでした。

この時のメンバーとも未だにやりとりしてますね。

放送部と違って身体を動かすから、賑やかな方向に楽しかったですね。

放送部は内輪でワイワイって感じでしたから。

 

この時、放送部の先輩がドハマりしていたJanne Da Arcを聴き同じくハマり、

上手い具合に父親がベースを譲ってくれたのでベースを始めました。

軽音楽部じゃなかったので、1人でぽつぽつ練習してたんですけど、やっぱり

バンド組んでみたかったので大学に入って軽音楽部へ。

 

【大学時代】

大学1年〜4年→軽音楽サークル

 

ベースで入ったのに初ステージはベースが多すぎてキーボードでした。

未だに覚えてます。イエモンの「バラ色の日々」。ベースは自宅でやりました(笑

因みに最後のステージもキーボードでした。やったのはJanne Da Arc

超難しいのね。出来るか!やったけど笑

自慢じゃないですが、ベースはサークルの中でも上手い方だったと自負してます。

その時のつながりで、今ちらほらと音楽の仕事もやったりしてるので、

人生何あるかわかりませんね。

 

ということで、いかがでしたでしょうか。

大学のサークルは楽しかったですが、一番楽しかったのは高校の

放送部でした。今、部活の顧問を外注出来るみたいなので、いつか放送部の

顧問になってやろうと思ってます(笑

 

それでは今日はこの辺で。

ノシ

一度はやってみたい、「憧れのバンドのコピバンセットリスト」

どうも僕です。

 

随分とブログを書いてなかった気がします。

ブログを書いていないうちに、転職先が概ね決まり仕事でミスをしまくり

社内で怒られお客さんにキレられもう居場所が無くて上手い具合に出て行く

雰囲気が出来上がっているのが怖いぐらいなんですが

 

閑話休題

 

元々大学でコピバンサークルにいた私としては、

「持ち時間1時間ぐらいで好きなバンドの好きな曲を

思う存分好きなミュージシャンになりきってやりたい」欲を持っておりまして。

まあこの年齢になると出来る気もするんですけど、実際難しい気がするので

今回は妄想をひけらかすだけにとどめておきます。

 

その1「Janne Da Arc

こう見えてJanne Da Arc大好きなんです。ベースで一番最初に練習したのも

Janne Da Arcですし。

ということで以下の通り。

 

1) 救世主-メシア-

2) -R-Type「瞳の色」

3) EDEN〜君がいない〜

4) QUEEN

5) Speed

6) GUNS

7) Who am I?

8) Jesus Christ

9) Stranger

10) ヴァンパイア

11) HELL or HEAVEN〜愛しのPsycho Breaker〜

12) Love is here

13) ダイヤモンドヴァージン

14) 振り向けば・・・

15) HEAVEN

 

見事なまでに休めないセットリスト。

1)〜9)はJannerならわかってくれるはず。QUEENのかわりに

Medical bodyでもOK。

 

その2 東京事変&椎名林檎

1) 迷彩

2) 歌舞伎

3) ブラックアウト

4) スイートスポット

5) 闇に降る雨

6) OSCA

7) 群青日和

8) 私生活

9) 御祭騒ぎ

10) モルヒネ

11) 映日果の花

12) シーズンサヨナラ

13) キラーチューン

14) 虚言症

15) 本能

 

ちゃんとシンメトリーにしました(白目)

「歌舞伎」からの「ブラックアウト」とかベース死ねるね。

「OSCA」からの「群青日和」とかテンション上がりまくりでヤバいですね。

個人的に好きなのは、最後の「シーズンサヨナラ」→「キラーチューン」ときて

「虚言症」からの「本能」ですよ。

図らずも、事変8の林檎7という良い塩梅でのセットリストになりました。

 

お次で最後。

 

その3 UNISON SQUARE GARDEN

1) Cheap Cheap Endroll

2) 流星のスコール

3) リニアブルーを聞きながら

4) 東京シナリオ

5) 等身大の地球

6) 場違いハミングバード

7) 2月、白昼の流れ星と飛行機雲

8) 8月、昼中の流れ星と飛行機雲

9) kid, I like quartet

10) マスターボリューム

11) カウンターアイデンティティ

12) 天国と地獄

13) 桜のあと (all quartets lead to the?)

14) センチメンタルピリオド

15) シュガーソングとビターステップ

 

4曲目あたりから落としつつ、2月〜からの8月〜でおおっ?となってからの

怒濤のアップテンポメドレー。

7曲目の終わりのコードリフ弾くかと思いきや8月〜になるみたいな。

実際USGやってそうですけども。

 

ということで本日はこの辺で。

それではっ

升毅さんが羨ましくなるだけの動画をご紹介します。ーNHK BS 憧れの名店〜夢と音の多重奏〜

美味しい食べ物と美味しいお酒が飲みたい。

どうも僕です。

 

出来る事なら人のお金で。

出す人がいなければ最高です。

 

www.youtube.com

 

とにかくSUNTRYの「MASTER'S DREAM」ありきの

企画番組なんですけど、とにかく(値段的に)良い店しか出て来ないんですよ。

 

だから、孤独のグルメとはある意味真反対の番組です。

 

たとえば上記動画の「今福」さん、Rettyで見てみると

大体15,000円くらいの予算です。

retty.me

超☆高☆級☆店

 

まあ、そういうコンセプトなんで全く問題ないんですよ。

升さんも、ポケットチーフなんかさしたりするような店なので

僕みたいな一般庶民が行ったら背筋伸び過ぎてむち打ちになるレベルです。

 

他には寿司屋も多いんですよ。

 

retty.me

ここの升毅訪問回はこちら。

www.youtube.com

「つの田」さんもRettyだと予算が1万円ぐらいですね。

寿司屋だと普通なのかもしれませんけど、仕事帰りに寄って

飲んで帰れませんね僕の給料じゃ。

 

ところで、この番組の楽しみ方は升毅を見て「羨ましい!!」と

思うことでも、動画を見ながらMASTER'S DREAMを飲んで

升毅と一緒に楽しんでる気分を味わうものでもありません。

 

僕が思うこの番組の楽しみ方は

 

①: 来店して店の人に「飲み物は?」と聞かれ、MASTER'S DREAMを敢えて

 「夢のビールを」とドヤ顔で言う升毅

②: 「ああ、口の中で広がっていく夢の味わい」みたいな感想を言った後に

  なぜかカットが変わってカメラ目線でドヤ顔する升毅

 

この2つを楽しむものだと思ってます。

アレです。

「どこのルポライターだか知らないけどなあ、とっとと帰れ!」

と言われた後に、実は刑事局長の弟だとわかって

「浅見刑事局長の弟君だとは知らず大変申し訳ございませんでした!!

 光彦様もお人が悪い!初めから仰っていただければ・・・」という

一連のシーンを楽しむ浅見光彦シリーズと同じです。

 

※参考動画(47:57あたりまで)

youtu.be

 

孤独のグルメ以降、こういうグルメ番組が増えて嬉しい限りです。

我らがすすきのでも、こういう番組増えればいいですね。

 

ということで本日はこの辺で。

それではっ

業務の効率化とは、それ何ぞや?

business.nikkeibp.co.jp

 

僕個人の意見としては、これだけ効率化された社会で

何故人は一様に働かなければ生きていけないのか?もう働かなくても

生きていける世界になってもいいんじゃないの?と思っている人ですが、

そもそも「何で帰るのが遅くなる」のか?

 

そこなんですよ。

 

100円のおにぎりに銀座の寿司屋クオリティを求めませんよね?

世の中は等価交換です。100円の品物には100円の対価を払うだけなんです。

それ以上でもそれ以下でもないんですよ。

だから、100円だったら100円の仕事すればいいんです。

それだけでいいはずなのにそうならない。しょうがないっちゃしょうがないのかも

しれませんが。

無駄にサービス精神旺盛に皆やるからダメなんですよ。

良いサービスを受けたいなら金を払えという話なんです。

 

自分の仕事で振り返ってみると、大体の僕の仕事は以下の通り。

 

1) 受注

2) 発注

3) 納品

4) 売上

 

この3つなんです。

基本的にお客さんは我が侭なので、それを教育するのは営業の役目になりますし

受注というのが営業のキモなので難しいところではありますが、

発注以降のフローは効率化出来るんですよ。

 

僕の仕事はあまり額が大きく無いので、受注業務より発注以降の方が

多いので、そこに凄い時間がかかる。

 

てか、お客さんに発注してもらえばいいんですよね。

そういうプラットフォーム作って。Amazonのボタンで発注出来るやつ

あるじゃないですか。

あれのマーケットプレイス版が出来れば完璧なんですよ。

お金はかかりますけど、発注の手間とリスク(手配ミス)を全部ユーザーへ

押し付けられるので、企業としては最高になりますよね。

振り分けが大変なので、そこをどうするかは考えないとダメですけど。

 

つまるところ、業務の効率化っていうのは

誰に業務の負担を振るか、という話であり、今までお金を貰う側が

その負担をしていたとは思うんですけど、これからは負担を負担と思わない

形で負担を分け合い、リスクを押し付ける形をとっていくことが大事なのでは

ないかなと思います。

そうなると、間に立っている商社とか小売りの存在感無くなりますけど、

それでもなお存在感を出せるようにするのが真の意味での営業だと思いますね。

 

ということで本日はこの辺で。

それではっ。

 

ねだるな、勝ち取れ!さすれば与えられん。〜残業代は勝ち取るもの〜

アイ

キャン

フラーーーーーーーイ!!!!

 

どうも僕です。

 

平均残業100時間前後、心が死にかけてるので

絶賛転職に向けて情報を集めている最中ですが、

どうせ転職するなら、退職金だけじゃなく

もっと貰うもの貰いたいと思いませんか?

 

そう、残業代の請求です。

 

どの程度認められるかはさておいて、労働力を提供しているのに

その対価を払わないというのは、つまるところ代金の踏み倒しなわけですよ。

なので、キリのいい時にまとめてご請求は当然あって然るべきなのです。

こっちは支払いを待ってあげてる立場なんですよ。

 

ということでこの記事は、退職金の請求方法を

備忘録的にメモしたいと思います。

 

退職金請求に必要なもの

・どの程度残業があったのかがわかる確かな証拠

 

退職金請求に必要のないもの

・義理と情け

 

<参考>

roudou-pro.com

keisan.casio.jp

今度労基に行って聞いてみよう・・・

 

それではっ

長くやれば良いってもんでもない〜ブラック部活問題〜

president.jp

 

どうも僕です。

 

最早「根性」と「気合い」で結果を出すというのは

時代遅れになりつつあります。

当然生きていく中で、根性と気合いが必要になる場面はあると思いますが

それは本当の最後の最後だと思うんですよね。

 

閑話休題

 

取り上げた記事、「ブラック部活」ですが、そもそもなんで部活がブラック化

してしまうのか。

多分なんですけど、指導者が何やったらいいかわかんないんですよ。

知ってるのが気合いと根性しかないから、何やったら良いかわかんないんですよ。

それに、ちゃんと意味があるハードな特訓も、その意味を伝えてきれてないんですよ。

ゴールの見えない中でハードな特訓を行い続ける、最早苦行です。

 

だから、多分皆さんわかってるとは思うんですけど

 

①最終的な目標を共有する

②その為の方策を提案する

③その方策の中身もきっちり説明する

④実行する

 

これが大事なんだと思います。

 

この流れで吹奏楽部の嫌いな所を言いそうになりましたが、長くなるので

別記事にします。

 

ということで本日はこの辺で。

それではっ